RSS | ATOM | SEARCH
山梨県北杜市レポート2月22日〜26日
活動拠点を山梨県に移した、ブルー・シート代表「角田四郎」の自宅の被害状況です。

以下の文章は、角田四郎が実際に某SNSでつぶやいた報告内容を転載しています。




午後から庭に通路を作る除雪作業です。まだ60センチありますし、硬くなっているので大変です。来週から気温が上がる予報。急激な雪解けは二次災害を生む可能性があると思う (02月22日)
山梨県災害情報NEW耳「ワイン王国存亡の危機」葡萄の木は苗から育てて出荷可能な状態になるには20年と言われています。今度の大雪で勝沼の葡萄園の葡萄は実に80パーセントが幹の部分から折れて壊滅状態です。ハウスが倒壊したので、残った木も寒さで駄目になる可能性があります。勝沼ワインも幻になるのか?(02月22日)


山梨県北杜市レポート。
生活上の困難は解消されつつある。
雪は今朝の冷え込み(マイナス10℃)で殆んど変化なく60センチ。
屋根ね下ば近づけない。凶器降ってくる。(02月23日)
 

ビリー・ホリデーの遺作で彼女自身のレコーディングを発表しないまま世を去った幻の名曲がある。
最後までビリーの伴奏をつとめたマル・ワルドロンによって発表された曲です。
今聴きたい。いや、聞こえて来ます。(02月23日)


山梨県北杜市からレポート。車の後ろの雪かき完了。
50センチの残雪を運び出しての作業ですからこれで半日以上かかります。
気温が5℃まで上がり土手が見えて来ました。
写真で見える3種類のスコップが必要です。プラスチック製は今の雪には不向きです。
重く硬いので割れてしまいます。(02月25日)


山梨県北杜市レポート 豪雪直後から気になって探していたお地蔵さんを老人から聞いて堀当てました。
今日は道路わきの積み上げられた雪の中からこのお地蔵さんを出して上げます。(02月26日)

author:ブルー・シート, category:最新情報, 13:45
-, -, - -